インプラントとは
Implant

  • インプラントについて

    医学的にはインプラントとは体内に埋め込む医療機器などのことを指すのですが、歯科での治療法として広く普及したことから、現在では「インプラント」といえば歯科インプラントのことだろうと思われるようになっています。これは、歯科インプラントが広く普及し、一般的に認知されてきたためです。

インプラント治療とは

Step1
Step2
Step3

歯がない場合に、顎の骨にチタンでできた歯根部であるインプラントを埋め込み、アパットメントと言われる連結部分を介して、セラミックの人工の歯をつける治療方法です。重要なのは、歯根部のインプラントが顎の骨とうまく結合できるようにし、その状態を継続させることです。結合がうまくいかないと再治療が必要になるケースもあります。品川デンタルケアクリニックが採用しているインプラントであるストローマンは、生体親和性に優れた特許技術により、結合が早い世界最高峰のブランドです。患者様に安心してインプラント治療をしていただくために万全の体制をご用意しています。

インプラントのメリット

・顎の骨と結合しているために安定性が高い・自分の歯と同じような見た目で、噛む力も強い・他の歯に負担をかけず、1本ずつ単独で治療できる・毎日のブラッシングと定期検診で長期の使用が可能 ・顎の骨と結合しているために安定性が高い・自分の歯と同じような見た目で、噛む力も強い・他の歯に負担をかけず、1本ずつ単独で治療できる・毎日のブラッシングと定期検診で長期の使用が可能

歳を重ねると、虫歯や歯周病(歯槽膿漏)などで、歯がなくなってしまうことがあります。少し昔であれば、入れ歯が一般的な治療方法でしたが、入れ歯では食べ物がすき間に挟まったり、臭いや見た目がよくないことから、インプラントを選択される方が増えてきています。治療には手術が必要にはなりますが、その分、治療後のメリットも大きいのがインプラントの特徴です。

インプラントで気をつけること

インプラント治療は誰にでも受けられるわけではなく、事前に気をつけるべきことがあります。

  • ・インプラントを埋め入れる場所に骨がない場合は、骨をつくる手術を事前に行う必要があり、負担が増えます。
  • ・骨が成長途上である若い方はインプラントが骨に埋没する可能性があり、成長が終わってからがいいとされています。
  • ・病気療養中の方、特に高血圧や骨粗鬆症の方は手術後の治りが悪くなる可能性がありますので注意が必要です。

また、糖尿病の方は治療ができません。他にもありますが、当院の経験豊富なインプラント専門医にご相談いただければ最適な治療法をご提案いたします。

品川デンタルケアクリニック

受付時間 10:00 ~ 19:00( 梅田院のみ:木曜休診 )

  • 品川院:0120-418-370
  • 梅田院:0120-418-381
  • 無料メール相談
  • カウンセリング予約

ACCESS ▶︎ アクセス案内

品川院
名称 品川デンタルケアクリニック 品川院
住所 東京都港区港南2-6-3シントミビル4F
電話 0120-418-370 10:00~19:00
※携帯電話からもご利用いただけます
梅田院
名称 品川デンタルケアクリニック 梅田院
住所 大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル2F
電話 0120-418-381 10:00~19:00
※携帯電話からもご利用いただけます